« リトバス:メモその1 | トップページ | リトバス:メモその2 »

リトバスEX:西園美魚 感想(軽く)

毒舌かつ抜け目のない彼女。誰にも相手にされなかった彼女。正確には相手にされないようにしてきたといったほうが正しいかもしれない。ずっと孤独で寂しかった。そこで現れたのが美鳥。美鳥は美魚の影。美魚は孤独と思っていたがそうではなかった。だって美鳥には心配されていたのだから
 信じる…。それが凄く難しい。その姿を見れば思い出すが、だんだんおぼろげになっていく。現実と夢…リトバスの世界にも絡んでくるけどどちらが本当であってそうでないのか判別は難しい
 ヒロイン5人攻略後の鈴をさくさく進めているので印象が薄めです_| ̄|○

|

« リトバス:メモその1 | トップページ | リトバス:メモその2 »

Key」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503186/42466458

この記事へのトラックバック一覧です: リトバスEX:西園美魚 感想(軽く):

« リトバス:メモその1 | トップページ | リトバス:メモその2 »