« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

10/31:Hello Win それとCLANNAD5話

今日は、ハロウィン
 特に何かあった訳ではありません。コンビニとかお店とかで一生懸命関連商品を並べていた記憶があります

話は変わりますが、CLANNAD5話
 前回で春原兄妹の話は終わり、美佐枝さん登場。いきなりのジャイアントスイング。そして所々見せるプロレス技
 技のキレの良さはすばらしいの一言w

次回の予告を見て、美佐枝さんの結末を思い出した・・・。ということで次回はめっさやばいです
 そんな感じであしたから11月。早い物です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/20:PS2版 サナララ?

10/30に発売されます
正確にはScarettの特典ですがw
 サナララは個人的に名作と思っています

チャンスシステムで巡り会った二人の話。一緒にいて密な関係になるけど、チャンスシステムが切れるとそのときの記憶がなくなる
 でも何とか思い出せるように頑張る。でも忘れる。そして思い出す・・・
 苦手な部分を克服したり、距離が近すぎて相手を意識しない
 原画師が某ひだまり描いている人だったり、マッタリのんびり、セーブデータなしで好きなところからリプレイ開始というシステムの良さ

密かにCLANNADと発売日が同じ、以外だなーと思います。名作って年に何本も出ないと思っているのに、同じ日に二本も出るなんて…
 CLANNADは押しも押されぬ名作ですが、サナララは隠れた名作といってもいいでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/13:M3に行ってきました

Circleサイトの方には2週間に一度、SSを更新しようと頑張っていたり

久々の休みだったので行ってきましたよ>M3
人が多かったねぇ
 ここ数回のM3は人が増えた。ニコニコや東方の影響が大きいのかなーと思ったり。実際はどうなんでしょうね

そんなに同人音楽って詳しいわけではないのでちょこちょこ回ってました
 Keyアレンジやマイミクさんなどを回ってきました
 視聴できるのはいいね~
 店で買うときって視聴できないからとってもとっても困る・・・

11時半から巨大スクリーンで上映会やっているので、時間つぶしにはちょうどいい。そこら辺が他のイベントとは違ってマッタリできて非常に精神的によろしい。それでも開始から1時間くらいは結構混んでいて島間を移動するのに四苦八苦でした
 とにもかくにも参加者の皆様、お疲れ様でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/10:萌えの日

10月10日、漢字に変換して合体件すると 萌 になるから…というのが元ネタらしい
 よくこういうのを思いつくよなーとふと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リトバスEX:スクレボEND

これですべてのルートクリア
 最後の時風とのバトルは全然だめで勝てないと思ったけど、戦い方を変えたらさくっと勝てた。


簡単に言うと、沙耶END後、再度沙耶を攻略し、バトルオンでリトライを繰り返しエクスタシーモードを発動。その状態で時風瞬と戦う。だいたい15発くらい当てると勝てる

ここからネタバレが入りますが、時風瞬=恭介のようなので時風瞬を倒すと沙耶が恭介の代わりとなる。もともとスクレボルートは恭介が作った世界なのだろう…

これでリトルバスターズEXもフルコンプ
無印よりもエクスタシーで追加になった3人のおかげでおもしろさが倍増。せつなさも倍増。そんな感じの作品
すばらしい作品をありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/05:CLANNAD ~AFTER STORY~OP「時を刻む唄」

■時を刻む唄(TV版)

作詞:麻枝 准
作曲:麻枝 准
編曲:ANANT-GARDE EYES
--------------------------------
君だけが過ぎ去った 坂の途中は
暖かな陽だまりがいくつもできてた
僕一人が ここで優しい 暖かさを思い返してる
 君だけを 君だけを
 好きでいたよ
 風で目がにじんで 遠くなるよ
いつまでも覚えてる 何もかも変わっても
ひとつだけ ひとつだけ ありふれたものだけど
見せてやる 輝きに 満ちたその ひとつだけ
いつまでも いつまでも 守ってゆく
--------------------------------

一人勝手に無限ループに陥ってます
CLANNAD ~AFTER STORY~OPがすごい。何が凄いって京アニとの映像がマッチしすぎ。どっかのPVだよ。ん?気がついたら目から汗が…
 歌詞はかみ砕けばかみ砕くほどAfterで泣いた私には涙もの
 この歌詞って、渚を失った朋也の心の叫び
 早くフルで聞きたいところ。11月発売らしいので発売が待ち遠しい

雑誌が何か、忘れましたが…石原監督のロングインタビューに
「OPに本編のヒントが隠されている」
「OPの歌詞が朋也から渚へのメッセージになっている」
 もし、この通りになら歌詞がネタバレそのまんまw
 ということは、あのENDに向かうのか…
  1周目→2周目→3周目と原作の通りにして欲しい
  やばい、目がかすんできた_| ̄|○

 麻枝さんの今回の曲「時を刻む唄」は歌詞で泣かせるのはもちろん、どこかで聞いたことがあると思ったら「同じ高みへ」のアレンジ
 鳥の詩もすごいと思ったけど、「時を刻む唄」は同等かそれ以上
 CLANNAD AfterStoryにはぴったり。恐るべし
それにしても名曲「小さなてのひら」はどこで使うのでしょう
 OPではなかったのでEDかと思ったらそうでもない。どう使うのか、鍵っ子の私には非常に楽しみ。良い意味で期待を裏切ってください>京アニさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/04:CLANNAD After01

待ちに待っていたAfterStory
 OP曲に感動。Qualityの高さに感動。
 OPはLia+麻枝という組み合わせは強い

話は、渚との話だけかと思ったら、1期では書ききれなかった部分(キャラのエピソード)を描く感じになりそうです
渚のみで2クールって多いな。と思ったけどそうではないと予測がたった段階で一安心。渚と汐の話はどれくらいで納めるのだろう、とか思うところはいろいろ

 いきなりオールスターズで野球対決。笑いのツボ、見せ場をしっかり押さえています
 この調子で、リトルバスターズ!のメンバーと試合をして欲しいものです
次回からは春原のエピソード開始っぽい模様。来週も楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/01:10月スタート

10月です
 アニメが新しく始まります
 週50本って…全部チェックできません><

オススメ、あれば教えて欲しいところです
 まずは、明日からCLANNADのAfterStoryが始まります
  それ以外ですか?まだ何も考えていません

それと今週末はサンクリ
 カタログ頑張ってチェックするぞー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »