« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

03/04:汐のための子守歌(願いが叶う場所)

Key10周年記念イベントの中のミニイベント、麻枝准弾き語りトークライブで初公開された歌詞です(メモとうる覚えの記憶からたどっているため、若干異なる場合があります)

--------------------------

いつかでいい 訊いてほしい 闇の中にいた日を

どんな希望 光もなく ただ過ぎゆく 悲しい刻

いつかでいい 訊いてほしい 君のママと過ごした日

すべてが輝いて見えた つまらないことも 喜びに変わった

相当降り来る雨からも ママは守ってくれたよ

その手を信じて生きたら 君がいたよ 君といたよ

渚に書いた 君の名が今でも

いつかでいい 君がずっと 大きくなったとき

パパと海に行ってほしい

きっとママとよく似た 君とそばで波を

三人ともに見たい

--------------------------

■経緯

 麻枝さん曰く

「アニメの汐が超絶にかわいいので思わず速攻で作ってしまった。ただし、願いが叶う場所はLiaさんが歌っているし、今回の別の方の作詞でカバーしているんですよね・・・」

■感想

 アニメCLANNAD After Story20話まで視聴されている方・原作のCLANNADのAfter1周目をご存じの方にはものすごく納得できる歌詞

 朋也が、渚のことをいかに思っているかがよくわかる歌詞。朋也と渚の関係、そして汐の誕生、そして朋也の思いがこの中に詰まっています

 時を刻む唄は、歌詞全てで朋也の悲痛な思いを歌っていましたが、汐のための子守歌は、渚がどんな人物であったのかを汐に伝えたいという思いがあふれています

 最後の方は、どうにもならない朋也の思いが詰まっています

この歌詞、何度見直しても涙があふれてくる・・・

 麻枝さんの熱唱で圧倒されたのもありますが、歌詞にこめられた思いがひしひしと伝わってきます 

| | コメント (1)

03/02-01:麻枝准セルフカバー弾き語りミニライブ 3.1

麻枝准セルフカバー弾き語りミニライブ、当選しましたので参加

 チケット届いたときには非常にうれしかった。今回のイベントでの一番の楽しみがこれですので
 始まる前、列形成の時にすでにどきどきとニヤニヤ

会場はこんな感じでした
イスとギターが一本。それと譜面

 12時過ぎに本人登場。黒いシャツにGパン。確かにCalamityさんがいうとおりイケメン

------------------------------
■List
 LastRegrets:Kanon
 Birthday song,Requiem:Birthday song,Requiem / 恋心
 song for friends:リトルバスターズ!
 HANABI:Spica/Hanabi/Moon
 ぼくらの恋:Love song
 ひとひらの桜:ソララドアペンド
 汐のための子守歌:『願いが叶う場所』に新たに詞を描き下ろし
 Life is like a melody:智代アフター
 青空:AIR

・アンコール
 夏影:Natsukage/nostalgia

------------------------------
■個人的感想
 譜面を持つ手がガクガク震えており、相当緊張してるのだろうと思いました。やはり1曲1曲、それぞれに思い入れがあってやりたいことをやってきた人だ。と
 歌は、熱唱で圧倒されました
 歌は歌い手が歌詞に思いを込めて歌えばいいんだと思わされました。上手い下手とかではなく、思いをこめる。それだけで十分

 アンコールの夏影の時に、歌詞の一部「越えてゆく遙か夏よー」などを参加者が歌うことに。理由は、歌えないから、というのが理由。そのおかげで一緒に歌うことが出来て一緒になれてうれしかった
 最後の最後でLiaが登場して、麻枝もびっくり、こっちもびっくり
 時間が許せば、Lia+麻枝の最強生Liveが見えたかもしれませんね

 今回のイベントで雲の彼方の人だと思っていたけど、案外近い存在で、すごく身近に感じました

------------------------------
■メモ
・登場時:今回、なぜこのイベントをやろうと思ったのか
 シナリオライターがなぜに行ったのか?ゲームクリエイターの幸せを考えたときにファンに会おう。それが発端
 昨日、ネットでの書き込みがあったとおり、歌は下手です

 5万払ってきた人がいるそうですが・・・・。といったら「10万でも参加する!」という声が、本人は照れくさそうに「1万の価値もないから・・」

・LastRegrets
 Kanonを作ったときにEDは出来ていてOPがなかった。折戸さんに作りたいと相談したらOK。普通ライターが作らせてもらえないので折戸さんには非常に感謝している
 Kanonの頃は、ジャケットとかも自分でデザインしていた

・Birthday song,Requiem
 Key+Liaのタイアップ作品。デビュー曲は、夏影で弱腰。実際の勝負はそのあとの、nostalia。

・Song for fiends
 学生の頃にカセットテープに3本アルバム作って売っていたそうです
 4本目のアルバムに入れる予定だった
 学生の頃に作った曲も今でも勝負できるので曲は色あせないなというのが実感しているそうです。当時作った曲をサルベージしたいけど環境が無くてできない(PC-88FH 5Inchってなつかすぃ・・・

・Hanabi
 歌詞を物語り方式にしたはじめての曲。完成系にKarmaがあるのだが、当然俺には歌えない
 本当はHanabiがA面でSpicaがカップリングにしたかったくらいの出来

・ぼくらの恋
 最初、同人でもいいから出そうと思った。でもいろんな人に聞いて欲しいと思ってLoveSongが出来た
 友人の(辛口のコメントをいう)ナカガワくんが、このアルバムを出した後、これを越える作品ができるのかどうかが不安だ

・ひとひらの桜
 アニメのCLANNAD見ています
 汐が超絶かわいい。リアルで子供欲しくなりますね。でも実際あんな娘いません
 京アニさんがスケジュール押していて、TBSさんへの納期がギリギリで放送までに届かないそうです。18話とかでみんな泣いてるって話があってなんとかYube(Youtubeといってたw)で見てなんとかTubeの低画質で泣いてしまった。そのおかげで放送から1日遅れで見ることが出来ます

・汐のための子守歌
 アニメ見たときに思わず詞を書いてしまった。よく考えたら願いの叶う場所ってLiaさんが歌っているし、今度別の人がカバーする
 (この歌詞については後日、まとめます)

・このあとに食べ物の話
 昔、AMPMのスペアリブにはまっていたけど、期間限定でなくなってしまった。その味を探し続けているうちに「Lawry's(ロウリーズ)」という東京のお店で7000円のステーキを見つける。その店がどうみてもカップル向きなのに男二人で3回も入っているので絶対ホモだと思われている
 昼飯はたいてい、まず間違いなくカップラーメンで、1年くらい食べ続けているんですが、好きな食べ方がのびた食べ方。いたるさんのおかげでこの技を発見したそうです
 ※試してみたら美味しかった!

・Life is like a melody
 Karmaは、1曲で完結だが、この曲はゲームとのつながっている
 智代アフターは、ライトなユーザーにたたかれてかなり鬱になったが、コアなユーザーが評価してくれてうれしい

・青空
 最後の曲、観鈴ちんの曲です。観鈴ちんと過ごしたことを思い浮かべながら聴いてください

アンコール
・夏影
 1番と2番の越えてゆく~、と最後の遠くなる~をみんなで歌ってください。俺だと歌えないので
 歌詞もモニタに出てきていい感じ。みんなで熱唱。一緒になれた気がしました

・ラスト
 最後の最後で、女性の声が聞こえるなーと思ったらLiaさんが登場!
 終わった後の余韻に浸っていたときにLiaさん登場で本人驚く
 Lia「ギター&ボーカル麻枝准!!」
 どうでしたかと聞かれると、いやいやいや…

 Liaさんと麻枝が手を繋いでファンに一礼して去っていく
 Lia×麻枝、貴重な絡みでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

03/02-02:Keyらじトークライブ 3.1

・Keyらじの出張版

生で折戸さんといたるさんとちろさんをみれました
 始まると同時にいたるさんが誕生日ということでみんなでお祝い
 本人は何も聞いていないので、ものすごくサプライズ!

 いきなり麻枝とみきぽんが現れ花束贈呈
 ケーキとぬいぐるみをもった都乃河参上
 終始いたるさんは、驚きとまどってました。最後に馬場社長が現れて花束を渡したときには全員でサプライズ!

・トーク
 お便りコーナーでKeyらじ当選した人が投稿したものを読む
 途中で、いたるさんのカエル好きの理由を聞かれる
 どうやら、カエルのぬいぐるみが好きだったのがいつの間にかカエル好きになりカエルグッズを集めるようになったそうです

・マスコットキャラ
 キャラ設定をベースにいたるさんが作成
 はるちんの衣装をベースに制服っぽくした。髪飾りは当初、オーディオケーブルをリボンに見立てたが、折戸さんが却下。結局、今のデザインに落ち着く
 名前はないので募集するそうです

・仕事場の写真
 会場に流れているビデオともろ被っているネタ
 いたるさんがカエルになっていたり、あちこちに鍵キャラとかそうでないのが登場していて笑ったw

・抽選会
 縦笛・こまりんの限定版・Keyらじのポスター
 すべてサイン入り。はずれた・・。下1桁違いが2回もでた><
 スロットで番号を出して整理番号と同じ人が当選。で、折戸が誰もいない300番台を連発。会場は爆笑の渦

・最後に
 Keyらじで作ったステッカーを全員に配布(実際は、ラジオの常連さんとかに配布予定)
 出演者が手渡しで配布。折戸さんといたるさんにちょこっとだけ声をかけましたが、握手したかったけどスタッフに追い出されて無理でした><

| | コメント (0)

03/02:10th KEY MEMORIAL FES. Part2

泣いても笑っても最後の1日
 参加者・出演者・スタッフの皆様、お疲れ様でした!
 鍵っ子で本当によかったと思った2日間

------------------------------
■時系列
 朝、出遅れて9時頃に現地着。すでに1000人以上並んでいた
 物販のチケット貰ったけど12時入場。だーまえのライブが12時開始なのでもろ被ったので物販というかガチャあきらめることに
 どうやらガチャはだーまえのライブ中に終わったそうです><

11時半過ぎに入場し、麻枝さんのライブの列形成に並ぶ

12時に麻枝准セルフカバー弾き語りミニライブ開始

 終了後、展示会場を再度見て回る。


 あちこちに昨日なかった書き込みが増えていた。Liaさんあちこちに書きまくっていたのか、4カ所くらいみた

16時にKeyらじトークライブ
 
17時半、インターシティホールを後にする
 ライブがあるステラボールへ向かう
 だんごバックとカサと飲み物を残し、荷物とコートをコインロッカーに預けて会場へ

今回、1700の手前だったので入場までかなり待たされる
 18時40分過ぎに入場。すでに人がいっぱいだったので後ろの出入り口近くで見ることにする

19時ライブ開始
 昨日は、前から5列目くらいで目の前でものすごい迫力でしたが今回は後方だったので同じ曲目でも全然迫力が違った

------------------------------
■List
 01.Lastregrets 彩菜
 02.メグメル 茶太
 03.-影二つ- 茶太
 04.オーバー 茶太
 05.星なる石 茶太
 06.小さなてのひら 茶太
 07.Alicemagic Rita
 08.Song for friends Rita
 09.LittleBusters! -Extercy Ver.- Rita
 10.時を刻む唄 Lia
 11.Light Colors Lia
 12.Karma Lia
 13.願いが叶う場所 Aoi
 14.TORCH Lia
 15.夏影 Lia
 16.Farewell song Lia
・アンコール
 01.LittleBusters! -Little Jumper Ver.- Rita
 02.だんご大家族(みんなで大合唱) 茶太
 03.風の辿り着く場所 彩菜
 04.鳥の歌 Lia

------------------------------
 最初のOP(リトバス→智代アフター→CLANNAD→AIR→Kanonとさかのぼっていく)には泣いた
 そして2回目のKarmaは凶悪
 だんご大家族は決してだんごろうではありませんw

 たまにバックでアニメが流れ、その内容が非常にマッチしており涙を誘った

 最後に、Liaが「Keyスタッフ紹介!」といってスタッフ登場
 麻枝さんが挨拶
「これまでの10年間みなさまの応援でこれました。今後ともKeyをよろしくお願いします」
 大きな歓声(折戸コールと麻枝コール)と拍手で無事終了

| | コメント (0)

02/28:10th KEY MEMORIAL FES, Part1

8時過ぎに品川駅到着
 そこでさつま白波男もといCalamityさんと合流


 実は8時集合といっておいて遅刻。朝、起きたら普通に二日酔いw
 イベント会場がステラボール(Live会場)と思って間違って歩き出す。途中でツッコミを喰らってインターシティホールへ
 結局、8時半に現地入り
 スタッフはいるけど、列形成なしでみんなたむろ
 8時50分頃に列形成開始。そのあと物販の整理券をもらう
 どうやら、9時前に並んだ人と、9時以降に来た人と交互に整理券を渡しているらしい


 もらった整理券がこれ。私は324番で、Calamityさんが323番
「みつみ番号だ、すげー」と喜んでいたら
「はいはい、いたるいたる」と言われて思わず吹いたw

結局、11時40分に物販に来てね(はぁと
 と言われたので、用事を済ませて秋葉原へ向かう
 FlyableHeartsの配布があるらしい
 11時10分くらいに配布物もらって再び会場へ

物販の列形成に並ぶ
 どれくらい並んだかよくわからないけど、物販会場へ


 Cancerさんに頼まれたのもの
 パンフ・楽譜*2・沙耶のキャラソン・OTSUのCD、おまけでVisualStyle


 MiKANさん(私の)購入物
 画集とTシャツ他、以下省略w

一通り物販も済んだので、ガチャガチャを回しに行く
 チケットを手に入れるのに運を使い果たしたのか、ハズレばかりでした><
 明日も頑張ってみようっと

会場を見回って一度退場。14時半
 どうやらフリーになるまでは再入場できない模様

その後、一息ついてCalamityさんと別れる
 Calamityさんは、16時のだーまえのライブに並ぶので会場に残った模様
 私は、荷物が重たいので一度家に帰ることに

 一息つくのもつかの間、17時半には再度、品川。今度はステラボールで物販→Liveの入場待ち
 列形成は、KSLやOTSUの時のように番号順で入場
 今回は若番なので前から4~5列目

Liveは、めっさ熱かった!気持ちよかった!
 Liaさんは歌うまいね
 茶太さん相変わらず可愛いし、前よりも歌うまくなったわ
 RitaさんはやっぱりPowerfulでした

 今回、一番印象に残ったのは、Liaのカルマ。バックでごとP絵を利用したアニメが流れてこれにはやられた。
 他にはOPからLastRegretへのつなぎもよかった
 茶太のオーバーの時にバックでCLANNAD17話のフラグバキバキ話が流れて泣いた><
 だんご大家族の全員での大合唱は定番ですな

 最後に折戸コールがかかったのには笑ったw

------------------------------
■Live曲目リスト
 01.Lastregrets 彩菜
 02.メグメル 茶太
 03.-影二つ- 茶太
 04.オーバー 茶太
 05.一万の奇跡 茶太(たぶん・・・
 06.小さなてのひら 茶太
 07.Alicemagic Rita
 08.Song for friends Rita
 09.LittleBusters! Rita
 10.時を刻む唄 Lia
 11.Light Colors Lia
 12.Karma Lia
 13.願いが叶う場所 Aoi
 14.TORCH Lia
 15.夏影 Lia
 16.Farewell song Lia
・アンコール
 01.LittleBusters! -Little Jumper Ver.- Rita
 02.だんご大家族(みんなで大合唱) 茶太
 03.風の辿り着く場所 彩菜
 04.鳥の歌 Lia

------------------------------
 今日は、がおがおTシャツを着てましたが、寒くてお披露目できませんでした><
 そんな訳で明日もガチャガチャ回したり、ミニライブ参加して、Liveに突撃。そんな楽しい1日になりそうです
 Liveが1700番近くなのでどうにもならんのだろうね・・・

最後になりましたが、今日1日参加の鍵っ子の皆様お疲れ様でした!
 明日参加される方もそうでない方も頑張っていきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »