« 04/10-02:AngelBeats! OP。歌詞・考察 | トップページ | 05/22:KSL Live World 2010 1日目 »

04/17:AngelBeats! Episode03「My Song」

AngelBeats! Episode03「」

毎回の事ですが、少しずつこの世界にヒミツが見えてきています

■全体
 岩沢の回。さくっというと最後に彼女は消えた
 え?いきなり消えるの?それは、予想外

 相変わらず詰め込み感は強いけど、細かい部分にこだわっている作品ですね
 今回、ユイが登場しています。OPでは、登場していない彼女、元気に動き回るキャラとして登場
 密かにしっぽ(悪魔?)が生えていて、天使と対をなす関係なのだろうか?と予測します

 前回、ユリの過去が触れられていましたが、今回は岩沢。ミュージシャンを目指して順調なところまでいっての絶望へ真っ逆さま。そしてそのまま終わる。ここらへんは、麻枝さんらしい。幸せまで上り詰めてたたき落とす。ユリの方が遙かにきつかったですが、そういう描写は他にも多々あります

■岩沢・ガルデモ
 ライブは熱かった。彼女が最後消えていったときの幸せそうな顔。この世界から消えていく条件が、天使に従う。という事以外に、納得したら消える。これが今回のキーワードと思います
 岩沢が消えた代わりにユイが登場しているので、ガルデモは彼女がメンバーに加わり活動を続けていくでしょう(CDを見ればだいたい予想がつきます)
 もしかしたら岩沢は最後に復活するかもしれませんが、どうなんでしょうね

■天使
 天使のヒミツに迫っています
 無口で可愛い生徒会長。そして強い。長門っぽいイメージを持つのは無機質っぽい部分から来ているのだろうか。武器は自分自身で作る。いわゆる自作ということ、神から授かっていないこと。そうなると神と天使の関係が気になります。が、天使はもしかしたら天使ではないのかもしれません。AB!の天使のバナーを見れば予想できることです

■次回
 次回は野球。本当に野球好きですね>麻枝さん
 チーム名が非常に気になります

■考察
 この世界の終演は、天使に従う。ではなく(自分の境遇にたいして納得)世界の仕組みを知ることでこの世界から消えていくのではないでしょうか。ただ、一人一話ではとうてい足りないので、何かしら手を打ってくるかもしれません。たとえば次回で大量に消える・・・とか

■余談
 この作品は、鍵っ子のために作られている作品と思う。キャラがアホというぶぶんがそうであったり、Keyコーヒー。そのままです。コーヒー飲めませんがぜひ缶を拝見したい物です。まさか商品化・・・とか
 こう考えると、気になって見ている方にとってはどう映っているのでしょうか?作品は多少なりとも感情移入するべき部分があると思うのですがAB!はその部分が薄い気がします。そう考えると一般受けをしているのかが疑問に思えます

|

« 04/10-02:AngelBeats! OP。歌詞・考察 | トップページ | 05/22:KSL Live World 2010 1日目 »

Key」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503186/48105112

この記事へのトラックバック一覧です: 04/17:AngelBeats! Episode03「My Song」:

« 04/10-02:AngelBeats! OP。歌詞・考察 | トップページ | 05/22:KSL Live World 2010 1日目 »