« 07/19:クドわふたーとりあえず終了 | トップページ | 09/04:Girls Deard monster Starring LiSA Tour2010 -Keep The Angel Beats!- Final SetList »

07/24:ラブプラスロケテスト版プレイ:修正

ラブプラスアーケード版
ロケテスト参加してきました
※MiKANは、凜子筐体でプレイ。彼女は愛花です

Date:2010年7月24日・25日
At:東京レジャーランド2(6F)

■概要箇条書き
・筐体は、三種類:寧々・愛花・凜子をデコレーションした筐体。この筐体は特定のカノジョ専用ではなく、どの筐体でも3人それぞれ選び話を進められるようです
・開発30%
・名前を記入し、呼んでもらえる(DS版と同様)
・プリント機能があり
・コイン投入時にプリント機能の有無を選択可能
 あり:300円。なし:200円
・プリントについては出力例あり(別途写真確認願います:予定)
 プリント枚数は1枚~2枚。選択したゲーム・勝敗によって変わるようです
・ロケテスト版のため、Webカメラで撮影されます
・ロケテスト終了後、簡単なアンケートがありました
・ゲーム(30ゲーム・だるまさんがころんだ・スイカ割り)
・イヤホン端子あり:ロケテストの時はイヤホンつけても音は流れていました

■ロケテスト版の流れ:
 OP:アケ版用かな
→プリントありなし選択し、コイン投入
→プレイヤの名前(2文字)を入力
→呼ばれ方を選択
→3人の中から彼女を選択
→ロケテストスタート
→学校帰りのシーン(DS版と同じです)
→デートの依頼を受ける
→次の日曜日、新とわの駅前で待ち合わせ
→遅れて愛花登場
→デート場所へ移動(噴水広場と思われる:選択したゲームによって場所が変わります)
→カノジョの家?に移動し、ゲーム開始
 ※ゲームに関しては途中で3種類から選択
→勝敗後、ゲームの対戦成績がランク表示されます
→終了(プリント中の表示)
 以上です

■感想
 話題作のラブプラスのアーケード版ですが、あえてラブプラスにこだわらなくても良かったかもしれません
 大画面の愛花に驚きました。さすがにアーケード版だけあって綺麗。DSとは比べものになりません(当然といえば当然でしょう)
 学校帰りや駅前でのシーンなどを見ますとDS版と同じ。BGMも愛花の声も同じに聞こえました。ロケテスト版ではDS版のリメイクというよりも移植に近い印象です
 ただ、アーケード版ならではの機能(ゲーム・プリントなど)もありますのでそこがどうなっていくかが今後の展開のポイントと思います
 プリントに関しては、カレンダーなどもあるので季節に応じてプリント内容も変わると思われます
 今回はDSとの連係機能はありませんでしたが、アンケートを見る限りは連携を考えている様子。個人的に単独よりもDSとの連携はほしい機能、そうしてはじめて食指が動くかもしれない
 プリント内容が書き下ろしであっても、ゲーム自体がDS版に近いのであればお金を払ってまであえて手を出す理由がない(今のところ)。もちろん今後の展開・機能追加によっては変わる可能性があります。コナミのことですからさらなる展開などを考えていると思いますが・・・とりあえず今後に期待

 ただ一つ大きな問題点があります。そのプレイしている姿はどう考えても羞恥プレイ。筐体を買って一人部屋でプレイならまだしもゲーセンでのプレイです。いろんな人がいる中でのプレイですから。。。そう考えるとちょっと怖いところです

 それでも、愛花が大画面で出てきて話しかけられたときには思わずドキドキしてしまいました。ラブプラスを始め、つきあい始めた頃の気持ちを思い出しました。あたし的にはある意味非常にやばかったです。しばらくニヤニヤしていましたので

|

« 07/19:クドわふたーとりあえず終了 | トップページ | 09/04:Girls Deard monster Starring LiSA Tour2010 -Keep The Angel Beats!- Final SetList »

アレゲ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503186/48963839

この記事へのトラックバック一覧です: 07/24:ラブプラスロケテスト版プレイ:修正:

« 07/19:クドわふたーとりあえず終了 | トップページ | 09/04:Girls Deard monster Starring LiSA Tour2010 -Keep The Angel Beats!- Final SetList »